• ホーム
  • ゲームアフィリエイトするなら登録すべきASP!

ゲームアフィリエイトするなら登録すべきASP!

スマホでゲームをしている男性

ゲームアフィリエイトを行っていく際に、いくつもASPを登録するのも一つの手ですが、余り多くなっても整理に困るモノです。メインASPとしていくつかに絞るなら、これは是非登録しておきたいモノというのがあります。
まずはAccessTradeです。これはアフィリエイト系ASPの中でも特に幅広いジャンルのアフィリエイトを取り扱っているもので、当然ゲームアフィリエイトに限ったわけではなく、証券やFXと言った別ジャンルのアフィリエイトも存在します。
逆に言えば、大手で人が集まるのだからこれだけでも登録しておけば、利用ユーザーは見込めますし、単純に自分がゲームアフィリエイトに絞る必要も無ければ、いずれ別のジャンルにも手をのばす可能性を考えて、AccessTradeは登録しておいて間違いはないASPです。

次にGoogleAdenseです。これは、名前の通りGoogleが頭についているのが見てわかりますが、大手の検索エンジン、Googleをメインとしたモノです。日本でのシェアの高いGoogleですし、アフィリエイトと言ったらまず間違いなくGoogleAdenseの名前も一緒に挙がりますので、オンラインゲームやアプリゲーム、ソーシャルゲームなどなど幅広いジャンルで活用できます。AccessTradeとGoogleAdenseは特に多種にわたったジャンルをカバーしていますので、どういったアフィリエイトを活用するかの厳選を行う際にも選択肢は多いに越したことはありません。

もう一つ抑えておきたいものとしてはA8.netです。こちらは成功報酬型で、大手の中でも報酬基準の段階が細かく、逆に言えば個人単位でアフィリエイトを依頼する人などもいるなどA8.netもメインASPとして登録を忘れないでおきたいものと言えます。特にオンラインゲームの様な大きなタイトルなら話は違ってきますが、アプリゲームや小規模なコストを抑えたいアフィリエイト利用者、ターゲットユーザーが限られるような厳選した相手を狙う場合には、こういった報酬単位が細かいアフィリエイトを利用する人も少なくないので、その中でも大手であるA8.netは確実に抑えて置くことをおすすめします。

なお、個人単位でのアフィリエイト依頼も当然出せます。それでゲームアフィリエイトの向上云々につながるというわけではありませんが、アフィリエイトを出す側になる場合に、どういう要件があったり、どういう部分を重視しているのかなどを依頼者側視点で見られる機会にもなりえますので、そういう副次効果を狙った利用方法もあると言えます。

関連記事