• ホーム
  • スマホゲームとPCゲームどっちが稼ぎやすい?

スマホゲームとPCゲームどっちが稼ぎやすい?

CLICK HEREのアイコン

では、スマホの様なソーシャルゲームとパソコンでやるMMOに代表されるオンラインゲームとでは、どちらの方が稼ぎやすいかという話にも目を向けていきます。

まずスマホ関連のゲームは初心者向きな物が多いという事を覚えて置いてください。これはユーザーが小さな画面でも操作しやすいよう簡略化がされている事や、少しの時間でも遊べるように難易度調整がされている事などに起因しており、ストレートに言ってスマホ関連のゲームは息を長くすることよりも、新規ユーザーを多く獲得する、ユーザー数を重視する傾向にあります。スマホのゲームはパソコンよりはどうしても本体で使える容量の都合などで、詰め込める機能が少なくなります。
これは逆に開発コストの軽減を意味しており、逆に凝ったゲームが作りにくい側面を持ちます。ですからスマホゲームは鮮度が命とも言えて、人気ゲームとなればそれを好む人や得意ジャンルとする人が長く遊ぶ以外では、初心者向きで新規層の入れ替わりが特に激しいジャンルといえます。
つまり、この鮮度を逃さず、初心者に有益で最初にプレイした際に欲しい情報をメインに取り扱っていれば、クリック数を稼ぐ事が用意になります。ですが、先ほども言った通り、スマホで遊ぶという人は短時間で手軽にとなるので、誰しもが情報サイトを見るほど遊ぶかというと、少し弱い部分ではあります。
情報はライト向きで、ユーザー数と入れ替わりなど人気コンテンツとして鮮度が高いうちに着手できればクリック報酬は大きく見込めるコンテンツです。当然、次々と新しいゲームをリサーチしておく事が必要になってくるものでもあります。

逆に、パソコンで行われるMMOなどのオンラインゲームは、人気ゲームであれば開発側もコストが掛かっていますし、かなりの時間を遊んでもらうための難易度までが作られることが多いです。当然これらにはへビーユーザーも付きますし、得意ジャンルとする人から長く遊んでくれて長く情報を欲しがってもらえるコンテンツとなりますが、こちらは逆に長く遊ぶほど忘れがちな細かなデータ、周回クエストや普段使わないけど必要になるかもといったアイテム情報をチェックするために情報サイトを探す人などが多く利用してくれます。
ソーシャルゲーム系の鮮度とは別に、細やかで見やすいデータ整理がされたサイトが好まれる傾向が強く、こちらは短時間のクリック報酬こそ低いですが上手く固定の利用ユーザーを得られれば、長い時間掲載していても定期的に細かくクリック報酬を見込めます。こちらは長い目で収益を見る必要があるので、成果がわかるまで時間が掛かるという難点があります。

関連記事